読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きょこみのーと

元六本木でGo書いてました。今はVRでGo書いてます。

go-bindataをgo:generateで実行する

この手の生成ツールはgo:generateで、まとめて実行するようにすればMakefileとか書かなくていいので幸せになれそうです。

go-bindataの使い方とかは以下などを参考にしていただければと。

アセット的なアレを実行バイナリ内に入れる話。 — さにあらず

jteeuwen/go-bindata · GitHub

go-bindataしたファイルを参照したいmainのソースコード

ディレクトリ構造はこんな感じです。

├── data
│   └── emoji.json
└── main.go

//go:generate go-bindata data/のコメントを入れる。

go-bindataをgo:generateで実行するhttp://kyokomi.hatena ...

go generateを実行する

bindata.goが生成されました。

$ go generate
$ ll
total 144
  0 drwxr-xr-x   5 kyokomi  staff    170  1 17 21:01 .
  0 drwxr-xr-x  16 kyokomi  staff    544  1 17 20:51 ..
136 -rw-r--r--   1 kyokomi  staff  69509  1 17 21:00 bindata.go
  0 drwxr-xr-x   3 kyokomi  staff    102  1 17 20:54 data
  8 -rw-r--r--   1 kyokomi  staff    222  1 17 21:01 main.go

おわり

もっと色々とgo:generateで便利なやつないかな。