読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きょこみのーと

元六本木でGo書いてました。今はVRでGo書いてます。

Arukasを使って無料でGo製のslackbotを運用する

はじめに SlackbotをHerokuで一日中動かすと課金が発生するので色々ハックが必要となったりするので、なんとかしたくArukasに出会いました。 今回は、自分が作ったgo製のslackbotを元につくったbotをgithubにpushしてWercker経由でdockerImageを作ってArukas…

2016年振り返り

主にTwitterの全ツイート履歴を見て振り返る。 振り返り 半分くらいは業務コードと思われる. 開発合宿とかPC持っていく旅行 1月: おんやど恵 kyokomi.hatenablog.com 2月: 足湯しながら開発 足湯しながら開発するぞい pic.twitter.com/DT9Vvbiepo— きょこみ@…

werckerでprivate repositoryを含むglide installする方法

手順 glide.ymlでsshのURLを指定する wercker上でApplication Environmentか Organization settings Environmentで + Generate SSH Keys してssh keyを環境変数に登録する 「2.」で登録したssh keyをgithub上の Settingsの SSH keys で登録する wercker.yml…

Webラジオのm3u8をdownloadしてffmpegでmp3に変換するツールをGoで書いた

2016/12/15 23:06 追記: ちなみにffmpegでm3u8 -> mp3変換はできますが、実行時間が20分以上かかって待ってられなかったのでBulkDownloadが含まれてます。 あとm3u8のURLが推測難しく、いちいちブラウザ開いてplaylistをダウンロードして中身のmedia playlis…

Amazon Lambdaにデフォルトでインストールされているライブラリを最新にして使う方法の1つ

業務でAmazonLambda上でPDFを画像に分割処理を実装したのですが、その時ghostscriptのVersionが古くて、 特定のPDF変換でエラーになるという現象でハマったのでその時調べたことと、 対応策を紹介したいと思います。 前提 Apex (Go)で動かしてます ImageMagi…

Lambda x Apexで、Goで書いたラムダ関数を楽に動かす

業務でAmazonLambdaを使う機会があり、Apex(Go)を試していい感じだったのでその紹介とハマりポイントを幾つか紹介しようかと。 github.com 導入 すごく簡単で、 https://github.com/apex/apex#installation に書いてある通りインストールして apex init で…

ISUCON6本戦初出場で敗退しました @ご注文はpoyoですか?

ISUCON参加は今年で3回目。毎年運営の方々はお疲れ様です。 今年は初の本戦出場が出来て本当に楽しかったです。 仕事とかでバタバタしてて、ブログ書くのが遅くなってしまった... チームメンバーと役割 過去2年はk02というチームで出ていたのですが、メンバ…

ひきこもりを加速するクラスター株式会社に入社しました!!!

2016年7月一杯で約1年半働いた株式会社Gunosyを退職し、2ヶ月ほどフリーランスという形で数社のお仕事を手伝っていました。 クラスター株式会社はその中の一社であり、Founder & CEOの加藤さんとは4年ほど?前にCocos2d-xで個人ゲーム開発をしていたときにTw…

おふろcafe utataneで格安開発合宿をした

また合宿してました。もう今年5〜6回は合宿してる気がする。 一泊する合宿では最安値。移動とか食事とかビールとか込みで、トータル1万円くらい

GoAccess+Nginxでアクセスログを計測

こちらの記事が、GoAccessのバージョンが古くてformatでハマったのでメモがてら書いておきます。 qiita.com 環境 CentoOS 7 GoAccess - 0.9.8. nginx/1.10.1 nginx.ltsv 一応Qiitaの記事との比較もあわせて記載してます。 goaccess + nginxのやつ http://qii…

CircleCI上でdynamodb-localを使ったgo testを実行する

はじめに 本当は、dynamodbを呼び出す箇所をinterface化してgolang/mockとかでmockしてtestするほうが良い思います。 ただ、そうもいかない状況とかもあるのでdynamodb-localでtest用のregionを使ってtestする方法を紹介したいと思います。 例)とあるテーブ…

開発合宿してかなり捗ってきた

結論からいうと、かなり開発が捗ったので、また機運が高まれば開発合宿したいと思う。 開発合宿のきっかけ 前々から開発合宿がしたかった。 半年近く継続的に開発してるゲームを進めるよりも、 1泊2日の間にがっつり何かプロトタイプを作りたいというモチベ…

2016年やること

あけまして おめでとうございます!今年もよろしくおねがいします! pic.twitter.com/yfzYLZwKW3— きょこみ (@k_yokomi) 2015, 12月 31 去年の振り返り(続) 年越して改めて2015年振り返りを見直すとかなり雑だったので補足がてら2015年のまとめ書いてから…

2015年振り返り

毎月最低1記事はブログを書くという自分ルールを達成するため(?)にこの一年を雑に振り返ってみようかと思います。 技術関係ないネタも多めなので、お気をつけ下さいませ・・・ 1月 ゲーム会社を退職して、ニュースの会社に転職した 仕事でGoを書き始めた …

Goのslackbotを改良したのと、プラグイン増やしたので紹介

以前のGoCon 2015 SummerでLTしたkyokomi/slackbotですが、 かなりリニューアルしたので、改めて紹介しようかと思います。 github.com 大きな変更点 x/net/contextの依存をやめた 魔法みたいになんでも出てくる感じで分かりづらかったので importするだけの…

Twitterでお気に入りした画像をランダムで返すGAE/Goアプリをつくった

ランダムで返す部分が雑にキャッシュしてるのはご愛嬌・・・ https://koha-api.appspot.com/v1/api/image 画像はこちらを利用させていただきました。(経験値先生最高です!さっちん絵がほしかった・・・) というわけでお蔵入りじゃから、ツイッター画像と…

シルバーウィークにいよいよUnity入門した

はじめに 最近Goばかり書いてるのですが、今作ろうとしてるゲームをCocos2d-xで作るのは流石にもう辛いので、コレを期にUnity入門することにしました。 シルバーウィークの月〜水の3日間でサクッと1冊本読み切ってExampleを2,3個作るとこまでやりましたので…

GitHubのREADME.mdに貼ったBadgeが更新されない時

なんかRefreshするタイミングとかミスすると更新されないときがあるので、手動でなんとかする方法。 こんなとき↓ ↑のBadgeの画像URLをコピペして、こうする $ curl -X PURGE https://camo.githubusercontent.com/xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx {"status…

Goでlotteryという抽選ライブラリを作った

単なるmath/randのラッパーですが。 もしかしたら他にも似たようなやつあるかもしれませんが、見つからなかったので作りました。 kyokomi/lotterygithub.com 指定した確率 20%の確率で〜みたいな処理をしたいときです。 lot := lottery.New(rand.New(rand.Ne…

GoConでGoで作った拡張しやすいSlack botについてLTしてきた

拡張しやすいはず・・・ 最初はkyokomi/gomaの話にしようかなと思ったけど、LT駆動開発キメたろうと思って、slack bot作ることにした。 LTであまり時間無く、ざくっと概要とデモ見せる感じで終わったので、exampleとか詳細を書こうと思います。 実際に実行す…

GWにGo言語で作ったMeetAppというサービスの開発記録

GWに2〜3日くらい本気だして、MeetAppというサービスをリリースしました。 フロントエンド&企画をやっていただいた@tejitakさんのブログに大体の概要が書いてありますので、こちらを併せてご覧いただければと。 GWハッカソンでMeetAppという趣味アプリ開発…

CircleCI上でMySQLとPostgreSQLを扱ったtestを行う

先日Gunosy.go#12でLTしたkyokomi/gomaですが、 CircleCI上でDBを利用してgo generateとtestの実行を行っています。 kyokomi/gomagithub.com たぶん公式ドキュメント見ればわかると思いますが、 サクッとやりたい人向けにCircleCI上でMySQLとPostgreSQLを利…

脱ソシャゲして、Gunosyに転職しました

某ソシャゲ会社を退職して、2015年1月中旬にGunosyに転職しました。 といっても、もう約2ヶ月くらい経過していますね。(今更感ある) Gunosyに入ったキッカケでもある、Gunosy.go#11を先日開催して一段落ついたのでご報告?も兼ねてブログに書くことにしま…

React.jsのチュートリアルをGoで動かしてみた

React.js入門しました。とりあえず動かしてみたレベル。 (とりあえず触る&ソース読んでよくわからない点とかメモってから、概要とか読む派なので。。。) 公式(英語) http://facebook.github.io/react/ チュートリアル(英語) https://github.com/reactj…

GoogleComputeEngineのVMインスタンスにerrbitを構築

はじめに errbitを業務で使っているので、自分用のSandboxがほしくて作ろうかなと思ってやってみたら、 思った以上に苦戦したので備忘録がてら残します。 ※herokuでの導入例はよくあるのですが、ローカルとかAWSとかでの記事があまり見当たらず... 苦戦した…

Goのテンプレート言語egoを使ってみた

golangのtext/template最近ようやく慣れてきたけど、 やっぱり{{}}が増えてくると辛いので、他のパッケージに手をだしてみました。 egoが触った中で一番しっくりきたのと、一通り色々なことができそうな気配を感じたので気に入りました。 benbjohnson/ego be…

go-bindataをgo:generateで実行する

この手の生成ツールはgo:generateで、まとめて実行するようにすればMakefileとか書かなくていいので幸せになれそうです。 go-bindataの使い方とかは以下などを参考にしていただければと。 アセット的なアレを実行バイナリ内に入れる話。 アセット的なアレを…

docomo APIのGoライブラリ(go-docomo)を作った

docomoのAPIを利用する目的で作ったGo製のライブラリです。 各API叩いてるだけなので、特別なにかやってるとかはないです。 kyokomi/go-docomo kyokomi/go-docomo · GitHub 今のところ以下のAPIに対応しています。 雑談対話 知識Q&A トレンド記事抽出 ライブ…

Go言語でのInterfaceの可視性について

ちょっとハマったのでメモがてらまとめました。 Interfaceも通常のstruct等と同じく先頭が小文字で始まる場合に別パッケージで参照できないという点についてです。 ディレクトリ構成 example ├── factory1 │ └── factory.go ├── factory2 │ └── factory.go ├…

最近買ったもの(2014年下期編)

スワダ 爪切り クラシック L スワダ 爪切り クラシック L出版社/メーカー: 諏訪田製作所メディア: ヘルスケア&ケア用品購入: 2人 クリック: 9回この商品を含むブログを見る 確かに切れ味もよくて爪も飛び散らないいい感じ。 うまく切れた指はヤスリ掛け不要…

2014年を振り返り

とにかくCocos2d-x漬けな一年だったと思う。。。 Gitub 2014/12/31追記: GitHubの草活載せるの忘れてた。 Private込み Private抜き 前半の差分は、ローグライクゲームの開発。さすがにリリース前に丸々コピーされてリリースされてもアレなので。 リリース後…

ドッキングステーション ピッコロJUD530をしばらく使った感想

J5 create ドッキングステーション piccolo JUD530出版社/メーカー: J5 create発売日: 2014/11/20メディア: Personal Computersこの商品を含むブログを見る 公式URLはこちら ちなみに自分が使っているMacBookAir13インチの2012年Midモデルです。 USB3.0経由…

Cocos Studio v2をCocos2d-x3.3rc0で使ってみたメモ

ただのメモです。 あとで追記とかするかもです。 Cocos Studio v2.0.0.0beta0(for Mac)を使ってハマったことや、バグってるぽい箇所、v1.6.0.0で出来たことができないとかのメモ。 .csbと.csdをcocos2d-xで読み込む方法 .csd: CocosStudio ドキュメント?…

Cocos2d-xで縦横いい感じのDesignResolutionSizeを指定する

以前の記事「Cocos2d-xでいい感じのDesignResolutionSizeを指定する」が縦画面の時にいい感じにならなかったので、調整しました。 環境 Cocos2d-x3.3rc0 CocosStudio 1.6.0.0(windows) Xcode6.1 ソースコード 使い方 上記のソースを丸コピーもしくはダウン…

nanapi勉強会 vol4に行ってきた感想

nanapi勉強会 vol4 - 【nanapi x はてな】はてなとnanapiの開発フロー 最近、感想ブログばかりになってます(笑 #nanapi_study 130人登録で、100人以上来てたのに、ブログ書いてる人あんまいないので、文化圏の違いもあるのかもしれないけど「blog書いてくだ…

YAPC::Asia Tokyo 2014行ってきました。

YAPC::Asia Tokyo 2014への参加は今回初めてなんですが、 何気に前夜祭〜2日目まで居ました。 まずスタッフの皆様の対応の良さに驚きました。ネットワーク環境も良く最後まで楽しめました。 本当にありがとうございました!!!!!!!! そしてすみません…

golangでjson用のstructを生成するGo製ツール(gojson)

Go

Goでjsonのデータを扱う機会は多いのですが、 その度にjson:"hogehoge"を書くのがめんどくさいなーと思ってました。 jsonのI/Fが決まってるならそこからgoのコード生成すればいいかなと思い、作る前に類似ツールがないか調べていたら、すでに丁度いいのがあ…

新しい言語で基礎学んだ後にやってはいけないこと/やるべきこと

新しい言語のHelloWorldが終わって、有名な人のライブラリとかもある程度使ってみた。 さて、いよいよどうするか。。。って時のメモです。 ちなみ自分がこの記事を書くときにイメージしたのはgolangです。 絶対にやってはいけないこと 本質は、新しい言語で…

Go lang勉強会に参加した感想

http://connpass.com/event/7814/ はじめに Goはまだ入門して1〜2ヶ月くらいで、まだまだ初心者な感じで参加して大丈夫かなーと思ってましたが、とてもためにな話をたくさん聞けて参加できてよかったです。 場所や軽食などをご提供頂いたHDE様にも感謝です!…

Android wear勉強会2まとめ(エア参加

補欠枠で且つ遅刻して入れませんでした。 そのため、自宅からのエア参加だったので、スライドのまとめと個人的なメモになります。 僕がAndroidWearアプリを何も考えずに作った結果 発表者:夜子まま(@yokmama) Android wear勉強会2 from Masafumi Terazono …

AndroidWearのデバッグ有効からHelloWorld起動まで

debug有効とかその辺のメモ。 環境はMacです。 時計はSamsung Gearで端末はNexus5(Android4.4.4)です。 Notificationを飛ばして表示する方ではなく、AndroidWear側にActivityを表示するほうです。 手順一覧 AndroidWearをDeveloperModeに切り替え AndroidW…

AndroidStudioを0.8.1にしたら起動しなくなった(新

Android Wear届いたのでHelloWorldやろうとupdateしたらいつものやつが起きました。 環境 Android Studio 0.6.1が入っていたbrew cask install android-studio --forceで最新に上書き Java : 1.8.0_05 対策 /opt/homebrew-cask/Caskroom/android-studio/0.8.…

最近買ったPC周辺機器で良かったもの

新卒1,2年目に自己投資してQoL上がったもの - mizchi's blog を見て自分も最近、色々買ったものを紹介しようかと。 PC周りメインです。 いつも買うときに様々なレビューとか見て参考にさせてもらったので、自分も何か役に立てればと。 あと、買うキッカケは…

golangでLevelDBを使う

golangでDBを扱うついでに、まだ触ったことがなかったLevelDBについでに触れてみました。 LevelDBについては、こちらの記事がとてもわかりやすかったです。 勉強になります(T_T) LevelDB入門 (基本編) - from scratch ライブラリ LevelDBのクライアントは、…

Go言語で絵文字のパッケージつくった

Go

最近Go言語はじめたのですが、とりあえずみんな大好きな絵文字で遊ぼうと思ってGoDocとかGoWalkerを漁ってみても見つからないので、自分で作りました。 emoji - GitHub emoji - GoDoc emoji - Go Walker 最初は、ビールとピザとプリンしか対応してなくて(マ…

Cocos2d-xでいい感じのDesignResolutionSizeを指定する

★2014/10/28追記: Cocos2d-xで縦横いい感じのDesignResolutionSizeを指定する - きょこみのーと 上記で縦横対応したので、そちらをご覧ください。 画面の上と下もしくは右か左に黒い線でるのが、許せなかったのでなんかゴニョゴニョしてました。 ↑これです。…

CocoStudioで深い階層にあるButtonとかを楽に取得するUtilつくった

上記ような、階層が深い時に普通にgetChildByNameしても取得できません。 めんどくさいけど、以下のように全部指定すれば一応とれます。 auto layout = GUIReader::getInstance()->widgetFromJsonFile("xxxxxx.json"); auto button = dynamic_cast<Button*>(layout->g</button*>…

Intellij IDEAでGo言語使うとき

色々ハマったので残しておく。 GOPATHとGOROOTが無いと怒られる Ideaでgoのプロジェクト起動したときにGOPATHとかGOROOTが無いとか言われたら以下の通りにsetenvやれば解決する。 https://github.com/go-lang-plugin-org/go-lang-idea-plugin/blob/master/Mi…

Cocos2d-xでGoogleスプレッドシートの表データをjsonで取得する

ぶっちゃけ今回は、あんまりCocos2d-xは関係ないかもです。 他の言語とかでも全然使えるかと。 CocoStudioのDataEditorを使ってみたのですが、思った以上に使い辛い。。。 そして、そもそも何がしたいのか理解できず。 Excelデータを読み込んでJson出力する…

Cocos2d-x3.1正式版の対応とAndroidのGradle対応の整理したッ

前回の記事「Cocos2d-x3.1rc0でのAndroid gradleビルド対応」から、数時間後に3.1rc0から3.1に進化するという事態。。。( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン Cocos2d-x3.1きてた。 https://t.co/T6TX8FVl9a— きょこみ (@k_yokomi) 2014, 5月 24 昨日3.1rc0やったなのにね^…